アルツハイマーと僕 〜グレン・キャンベル 音楽の奇跡〜

NOW LOADING 公開日:2019年09月21日

共同配給作品

【スタッフ】
監督/プロデューサー:ジェームズ・キーチ 、 プロデューサー:トレヴァー・アルバート

【キャスト】
グレン・キャンベル、<特別出演者> ブルース・スプリングスティーン、ジ・エッジ(U2) 他

               公式サイト

【Point】
 グラミー賞6回、グラミー殿堂賞3回、アカデミー・オブカントリー・ミュージック賞7回、アカデミー・オブ・カントリー・ミュージック賞7回など、数多くの受賞歴を誇るカントリーミュージシャン、グレン・キャンベル。
彼の伝説的なギター演奏は、ビーチ・ボーイズの『ペット・サウンズ』やフランク・シナトラの『夜のストレンジャー』などの名盤で耳にすることができる。キャリアは実に50年近くに及び、2017年8月8日に81歳でこの世を去ったアメリカの国民的スターだ。
本作『アルツハイマーと僕 〜グレン・キャンベル 音楽の奇跡』は、アルツハイマーを患い、医師からギター演奏を断念せざるを得ないとの忠告を受けていたにも関わらず、2011年、家族と共に「さよならツアー」を敢行したグレンに密着したドキュメンタリーだ。
監督は、『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』のジェームズ・キーチ。ブルース・スプリングスティーンをはじめとしたミュージシャンたちが、自身の家族の罹患体験を語るなど、アルツハイマー病の認知度向上に努めたとして全米で称賛された。
本作は、グレン・キャンベルと家族の驚くべき旅路の記録であると同時に、進行が予期できないグレンの病に対し、愛と笑いと音楽を処方箋として立ち向かう彼らの姿が綴られていく。

【関連動画】