ザ・ヒストリー・オブ・シカゴ ナウ・モア・ザン・エヴァー

NOW LOADING 公開日:2019年09月22日

共同配給作品

【スタッフ】
監督: ピーター・パーディーニ

【キャスト】
ロバート・ラム、ジミー・パンコウ、リー・ロックネイン、ダニー・セラフィン 他

【コメント】

「テリー・キャスの弾く激しいギターこそが このバンドを知らしめたものだった…」 ロバート・ラム

「僕らはお互いの協力で成り立っているのさ、 ダメな時は誰かが必ずテコ入れをしてキャリアを守るんだ」  リー・ロックネイン

「俺たちは民主的な組織で主役もいないし全員が平等なのさ」  ジミー・パンコウ

               公式サイト

【Point】
結成50周年を超えた現在も圧倒的人気を誇る不滅のバンド、シカゴ
半世紀に及ぶバンドの軌跡を追ったドキュメンタリー、待望の日本公開!
「長い夜」「素直になれなくて」「サタデイ・イン・ザ・パーク」「愛ある別れ」… 誰もが知る永遠の名曲総登場。
47枚のアルバムがゴールドとプラチナに輝き、70枚のシングルがチャートイン、セールス数は1億2200万枚を突破
現在も年間公演は100回以上、まさにアメリカを代表する最強バンド=シカゴ
看板ギタリストの事故死、リード・ヴォーカル突然の脱退、幾多のメンバー交代劇そして頂点からの転落と低迷、それでも何故バンドは続いたのか?
栄光の陰に潜む波乱万丈、50年の歴史を代表曲と共に紐解く全音楽ファン必見のロック・アンソロジー、
全ての登場曲に日本語対訳入り。

【関連動画】